株式会社竹内製作所

  • 企業情報
  • 求人情報
  • インターンシップ・
    仕事体験
  • 説明会・試験情報
  • 先輩インタビュー

会社概要

竹内製作所は世界で初めてミニショベルを開発した小型建機のパイオニアメーカーです。
連結売上高の95%以上を海外で獲得するグローバルな事業展開をしており、ミニショベルシェアは欧米でトップクラスを誇っています。近年ではリチウムイオン電池式のミニショベルを開発、出荷も開始するなど環境にやさしい製品づくりにも取り組んでいます。

わが社のここがポイント

  • 世界初の「ミニショベル」、「クローラーローダー」を開発
  • 海外売上高比率95%以上、製品が世界で広く支持されています!
  • 近年急成長をしており、若手でも広く活躍できる会社です!

事業内容

建設機械の開発、製造及び販売
主要製品
・ミニショベル(製品質量が6トン未満のもの)
・油圧ショベル(製品質量が6トン以上のもの)
・クローラーローダー
・クローラーキャリア

設立
1963年8月21日
資本金
36億3,294万円(2024年2月末日現在)
代表者
代表取締役社長 竹内 敏也
売上高
2,126億2,700万円(2024年2月期)
従業員数
1,198名(2024年2月末日現在)
電話番号
0268-81-1107
FAX番号
0268-81-1127
事業所
国内拠点
本社・本社工場(長野県埴科郡坂城町)、青木工場、戸倉工場、東京営業所、東京オフィス

海外拠点
子会社(アメリカ、フランス、イギリス、中国)
欧州駐在員事務所(ドイツ)
欧州パーツセンター(オランダ)
工場(アメリカ)
ホームページ
https://www.takeuchi-mfg.co.jp/
本社住所
〒389-0605 長野県埴科郡坂城町上平205