共立継器株式会社

業種
製造

会社概要

1960年(昭和35)年現宮川昭二が創業し、半世紀以上にわたり唯一無二の電気接触技術を誇り、世界の市場をリードしているのがWashiON共立継器(株)です。
鉄道用車両などに使用されるリレー、コンタクター、電源切換開閉器等のトップメーカーで、JRの前身の旧国鉄時代から電車のドアやブレーキの制御などに使用されております。また、高速電源切換装置及び機器類の開発・製造でも世界的に名を馳せております。
次にブランド名『WashiON』の意味は本社工場の東北に位置する鷲ヶ峰の地名から「鷲」を取り入れました。鷲はワシ・タカ類の中でも強く精悍な鳥の王者とされています。その「Washi」とオンリーワンの「One」をアレンジしてブランド名にしました。

わが社のここがポイント

  • 高品質な自社ブランド製品を開発、提供
  • 鉄道車両用継電器は国内トップシェアを誇る
  • 景気の波に左右されない安定企業

事業内容

電磁接触関連機器の設計、製造、販売を行っている会社です。
具体的には以下の製品群となっております。
(1)電磁接触器関連
    電源切換開閉器、鉄道車両用継電器、直流電磁接触器、各種継電器、補助継電器、パワーリレー
(2)電動車両関連
    直流電磁接触器、緊急停止用スイッチ、バッテリーゲージ、充電コネクター、充電ステーション、直流モータコントローラ
(3)その他
    端子台、手動負荷開閉器、電子応用関連機器

設立
1960年10月1日
資本金
3,000万円
代表者
追分 泰
売上高
39億円(2023年9月)
従業員数
167人
電話番号
0266-27-8910
FAX番号
0266-27-7628
事業所
本社工場:長野県諏訪郡下諏訪町
千曲工場:長野県千曲市
東京営業所、大阪営業所、名古屋営業所、仙台営業所、鳥栖営業所
ホームページ
https://www.washion.co.jp/
本社住所
長野県諏訪郡下諏訪町4684-1