• ホーム
  • 株式会社アクティオ長野支店

株式会社アクティオ長野支店

勤務地
中信
北信
南信
東信
業種
サービス

エントリー

※外部サイトに移動します

2022年1月28日

必要な現場に必要な建機を届ける。レンタルとコンサルティングを合わせた対応力が当社の強みです。

株式会社アクティオ長野支店

長野支店営業課

川窪 康平

1994年生まれ、塩尻市出身。松本大学総合経営学部卒業後、2017年入社。塩尻営業所で1年半勤務した後、東京の人事部で採用業務を担当。2021年から長野支店へ。人事部の経験も生かし、支店の活性化に尽力している。

わが社のここがポイント

  • 建機レンタル業界で国内トップクラスのシェア
  • 資格取得支援など教育制度が充実しています
  • 災害復旧にも活躍。社会貢献ができる仕事です

インタビュー内容

―どんな仕事をしていますか

長野県内の建設会社や工事現場で必要な機械や困り事を伺いながら、多彩なアイテム数を誇る当社ならではのご提案をして、ご注文をいただいています。時には大至急というご注文もありますが、当社は県内に18カ所の拠点があり、営業所同士で臨機応変に機械を融通し合うことができるので、柔軟な対応が可能です。「おかげで工事を止めずにすんだよ、ありがとう」と言われると、頑張って良かったと思います。

―この会社を選んだ理由は

学生時代はサッカーに熱中していて、就職活動はかなり遅いスタートでした。キャリアセンターの先生に相談した時に紹介してもらったのが当社の説明会。重機や備品などの総合レンタル業として16,000機種もの商品を扱う事業規模の大きさと、創造と革新で常にチャレンジし続ける社の姿勢に引かれて入社を決意しました。災害復旧など地元の暮らしを直接支え、社会貢献ができる業種であるということにも魅力を感じました。

―仕事で大切にしていることは

まずは「断らない」姿勢を大切にしています。対応の難しいご注文をいただくこともありますが、まずは受け止め、先輩方に相談しながら最善の策を検討します。最善を尽くそうとする姿勢はお客さまに通じると信じています。自分で限界を作らず、次につなげる前向きさが必要だと思います。当社は研修や資格取得へのサポートが整っていて、一から学べる環境です。今後は修理対応などの技術も身に付けたいと思っています。

この記事もおすすめ

エントリー

※外部サイトに移動します