• ホーム
  • 株式会社システム・ワン

株式会社システム・ワン

2022年2月3日

航空から宇宙産業まで計測システムでサポートする会社。経験を積んで幅広いものづくりに関わりたい。

株式会社システム・ワン

技術部 ソフトウェア開発課

古越 彩斗

2000年生まれ、御代田町出身。長野県工科短期大学情報技術科卒業後、2021年入社。趣味はゲームやウォーキング。プログラムの修正に時間がかかった時は、夜の澄んだ空気の中を歩くことで気持ちを切り替える。

わが社のここがポイント

  • 幅広い業界にオーダーメードの計測システムを提供
  • 他部署とも連携しやすいアットホームな社風
  • 休暇が取りやすくオンオフのメリハリをつけて働けます

インタビュー内容

―どんな仕事をしていますか

入社後間もない時期から、社内用システムのソフトウェア開発を担当。更新して機能が増えたものの改修やテストを行います。修正の繰り返しに経験不足を感じることもありますが、ピンポイントで不具合の原因を見つけた時は爽快な気分になります。「社員一丸で一つのものを作る」という社風があり、時には製造現場を手伝うこともあります。日ごろはパソコンでの作業が多いので、体を動かすことは良い刺激にもなります。

―この会社を選んだ理由は

会社見学をした時、社員の方が皆親切で、親しみやすい感じがあり、働きやすそうな職場だと感じました。お客さまのニーズに合わせて、一つ一つオーダーメードで製品を作っているところも、自分に合っていると思いました。入社後は、毎回異なる課題を洗い出しながらプログラムを提出します。他部署ともコミュニケーションを取りながら、さまざまなことに挑戦できる環境も、今後のスキルアップにつながると考えています。

―今後の目標は

まずは担当するプログラムを、一回で完璧なものにすることが目標です。自信を持って提出できるまでの技術を磨いていきたいと思っています。当社の計測システムは、ロケットや航空機のジェットエンジンの性能試験にも使われます。今後は社外のシステムにも広く関われるようになって、スケールの大きなものづくりを支えていけるようになりたいと思います。

この記事もおすすめ